イベントコンパニオン事務所の仕事内容と給料

イベントコンパニオン事務所ではおもに下の3つのお仕事をすることが出来ます。

イベントコンパニオン

MC(司会)・ナレーター

広告モデル(コマーシャルモデル)

このページではそれぞれの仕事内容ともらえる給料(報酬)・収入
はたらく時間休憩時間も)などもあわせて紹介します。

 

これからイベントコンパニオン事務所で
働きたい方はぜひ参考にしてくださいね。

 

イベントコンパニオンの仕事内容

イベントコンパニオンの仕事は、

受付・誘引・配布・賑やかしなどの

さまざまな業務をとおして、
ブランドのイメージUP

貢献することです。

 

「人は一緒に入ってきた複数の情報をセットで記憶する」

これは「精緻化リハーサル」とよばれる、
心理学の効果になります。

 

つまり、企業の顔となるイベントコンパニオンが好印象を持たれると、

その企業も好印象となるのです。

 

そんな企業の顔として表に立つ

イベントコンパニオンの代表的な仕事を

いくつか紹介したいと思います。

受付

受付の仕事

展示会などの企業ブースで
訪問される来場者の方へ案内をしたり
名刺の受け取りなどを行います。

 

笑顔でお客さまに接し
お客さまからの色々な反応にこたえる事で
展示企業の認知度を上げつつ、
価値を向上させることが
おもな仕事となります。

 

中には高級ブランドの展示会の受付などもあり、
展示内容によっては
外国人の来場客もいるため、
語学のスキルを磨くこともできます。

 

外国語が話せると重宝されますし、
その分収入も増えます

英語をつかうコンパニオンのお仕事については、下のリンクからご覧いただけます。

英語を使ったイベントコンパニオンの仕事内容

 

お仕事例

  • カーディーラーの受付
  • 住宅展示場での受付
受付の平均収入とはたらく時間
日給:12000~20000円
(時給にすると1700~2500円)時間:約7~9時間

サンプリング・配布

サンプリングとは

街頭や店頭などで
クライアントの用意したカタログや
試供品を配布して認知度を上げる仕事です。

 

少しでも商品に興味を持ってもらえるように、
どういった魅力のある商品なのかをPRします。

 

商品の知識はどこで覚えるのか

 

新商品をPRするときは、お客様に質問されることもあるため、
事前にどういった商品なのか理解して、
使い方をみにつけておく必要があります。

 

ほとんどの場合、事前にクライアントとの打ち合わせがあるので、
そのさいには商品の内容だけでなく、
お客様に質問されたときの返答など
確認しておくとよいでしょう。

 

また、イベントのPRや賑やかしとしての
存在感も求められるため、

 

ただ商品を配布するだけでなく、
あなたがクライアントの顔になり
ブランドイメージの向上にも貢献します。

 

つねに笑顔で愛想よく接することが求められるため、
まさにイベントコンパニオンだからこそ出来る仕事です。

サンプリング・配布の平均収入とはたらく時間

日給:12000~16000円
(時給にすると1800~2400円)

時間:約4~7時間

コスプレ(モデルコンパニオン)

コスプレとは

ゲームやアニメなどのイベントで
キャラクター衣装を身に着けて、
キャラクターになりきることで
商品をPRし認知度を高める仕事です。

 

コスプレのお仕事内容

 

コスプレ衣装に身を包み
作品の主役となったあなた
ゲームやアニメの世界観にあった
ポージングやセリフなどを覚え
いきかう人たちの注目を集めることで
商品の魅力をアピールします。

そのため、クライアント企業ごとの
出し物に合わせて、
色んな衣装を着ることができます。

 

衣装ごとに別人を演じることになるので、
あなたのもつ様々な魅力が引き出され、
それが商品アピールにつながる
とても楽しい仕事です。

 

コスプレ用の衣装は
基本的に企業側が用意してくれます

コスプレの平均収入とはたらく時間
日給:12000~20000円
(時給にすると1500~2500円)時間:約8~10時間

レースクイーン

レースクイーンの仕事

おもに下の4つがレースクイーンの仕事になります。

1チームのサポート
2車関係のクライアントのPR
3ドライバーのケア
4物販のお手伝い

また、ピットに訪れるお客様や
子供たちに車の魅力を伝えることで
未来のレーサーとなる
キッカケ作りに貢献することもあります。

 

仕事の場所はレース会場だけでなく、
スポンサーが開催するイベントに
直接出向くこともあります。

 

雑誌やWEBメディアの取材を受けるなど、
メディアに取り上げられることが多い仕事なので、
目立ちたい方にはとても向いている仕事です。

 

コスチューム・衣装はどうするのか

 

気になるレースクイーンのコスチュームですが、
オーディションのときにコスチュームに合わせて審査をするケースが多く、
あらかじめ用意されたものを身に着けます

 

コスチュームには制約があり、
過度な露出や、過激なものは禁止されています。

 

レースクイーン用の傘の持ち方や
ポージングは事務所で教えてくれます。

 

あなたが被写体として前面に立ち
たくさんの人に写真をとられますので、
美しいポージングは必須です。

 

レースクイーンは
仕事の開始時間が早いので、
前日ホテルに泊まることが多いです。

仕事終了は表彰が終わった後、
夕方の5時くらいが平均的です。

 

レースクイーンの大変なところ

 

大変な事としては、
傘などをずっと持ち続けるので体力が必要です

 

夏は想像以上に暑く
冬は雪が降っていたりもするので
寒い中で仕事をする覚悟が必要です。

 

また、レースの日数は年間で限られているので、
オフシーズンは進んで他の仕事を取らなければいけません。

 

レースクイーンという仕事は
目立つ度合いがとても高いため、
プロ意識や度胸がつきます
そのため、大学生などが経験しておくと、
就活や社会人になってからの
社会生活でとても役に立ちます

レースクイーンの平均収入とはたらく時間

日給:1レース50000~100000円

時間:約8~9時間

賑やかし

賑やかしとは

家電量販店や複合施設での抽選会、
パチンコ店のイベントなどで
その場を盛り上げることです。

 

パチンコ店を例にあげると、
店内をまわり、お客様に
アメやおしぼりを配ったりします。

 

また、台でいい結果が出たお客様に
お声掛けして祝福したり
お店の中を活気づかせる
マイクパフォーマンスなどを行います。

 

パチンコ店によっては、
水着に近いコスチュームを着ることもあります。

 

また、初対面の人に対して
積極的に話しかけられることも多く、
セクハラ的なことをされても
大騒ぎせずに上手にかわすことが出来る
テクニックが身に付きます。

パチンコ店でのお仕事の詳しい情報を知りたい方は下のリンクからご覧いただけます。

パチンコイベントの仕事内容

 

賑やかしの平均収入とはたらく時間

日給:12000~15000円
(時給にすると2400~3000円)

時間:約4~6時間

ほかにもいろいろ!こんな仕事もあります!

イベントコンパニオンのお仕事を
いくつか紹介させていただきましたが
いかがでしたか?

上で紹介したお仕事だけでなく、
コンパニオンの活躍の場はまだたくさんあります。

全てを紹介するのはむずかしいので、
ここではその一部をまとめて紹介しますね。

TV番組のアシスタント

イベントコンパニオンには
TV局で放送されるバラエティ番組などで
司会のタレントさんや番組進行の方の
お手伝いをする仕事などもあります。
いわゆるアシスタントとしての仕事です。

 

アシスタントには、
TV映えする見た目はもちろんの事、
多くの人に見られるため、
丁寧な言葉遣いや対応が求められます。

 

商談会

企業と企業がビジネスのお話をする場でも
活躍することがあります。

主な仕事内容は、
商談会にいらしている方々へのお茶出しや
お菓子などを振る舞い、
その場を盛り上げる役割を求められます。

 

ビジネスの場ですから、
商談がスムースに進むような気品ある振る舞いや
気遣いなどが求められます。

アンケート

アンケートの業務は、
車の試乗イベントや展示会などで、
製品に触れたお客様の反応を
アンケートという形で実施し
回収するための業務です。

 

ただアンケートをお願いし
回収するだけでなく、
笑顔と好感度の高い対応をすることで、
お客様に好印象をもっていただくことで。
クライアントの企業価値を高めます。

インフルエンサー

SNSでフォロワーの多いコンパニオンさんには、
企業から商品アピールの依頼などが来たりします。

 

コンパニオンさんによっては、
数万人というフォロワーさんがいたりもしますので、
そういった方々に商品をPRしてもらうのは
とても効果的です。

はたらきたい地区を選択

オススメの事務所を見る

MC(司会)・ナレーターの仕事内容

MC(司会)・ナレーターとは

新商品発表会」や「レセプション」とよばれるような、
さまざまな会場で開催されるイベントで
マイクを握り、来場されたお客様に
商品説明や操作方法などを行うのがおもな業務です。

 

一言で言えば
「マイクでしゃべるスキルが優れたイベントコンパニオン」
と言えます。

 

イベントコンパニオン事務所では、
イベントコンパニオンだけでなく
MC(司会)・ナレーターなどの仕事もできます。

 

MC(司会)・ナレーターで求められること

展示会でマイクを持ち、
商品のアピールをしたり掛け合いなど、
プレゼンターをする特性上、
たくさんの原稿を読まなければならないため、
役者と同じで本番前の読みこなしが必要となります。

 

また、一般的なナレーターと同じで、
滑舌よく正しいアクセントの標準語ができなければなりません。

 

ここで、MC(司会)・ナレーターに必要な
技術をまとめてみましょう。

聞き取りやすいナレーション技術

キレイな立ち居振舞い

ウォーキング

ポージング

いかがでしょうか。
プロフェッショナルとして、
容姿や笑顔だけでない
様々な技術が求められるのが分かりますね。

 

また司会の仕事は新商品発表会だけでなく

式典での司会

学会での司会

セミナーの司会

など、様々な場で活躍するため、
場に合わせた立ち振る舞いも求められます。
注目度の高い業務でありつつ
容姿や立ち振る舞いだけでない
高い技能が要求されるため、
発生する時給は高くなる傾向にあるのが
MC・ナレーターの仕事なのです。

MC(司会)・ナレーターの平均収入とはたらく時間
日給:11000~21000円
(時給にすると1500~3000円)
時間:約7~9時間

はたらきたい地区を選択

オススメの事務所を見る

広告モデル(コマーシャルモデル)の仕事内容

広告モデルとは

テレビCMや企業の広告・カタログといった
商品をより魅力的に見せるために、
活躍するモデルです。

広告モデルの仕事

広告モデルは
スチールモデル
コマーシャルモデル
二つに分けることができます。

 

二つの違いですが

・スチールモデルが写真などの動かない媒体
・コマーシャルモデルは動画などの動きや音声のある媒体

以上のように分ける事ができます。

 

それでは、それぞれのモデルが
どのような仕事内容なのかみていきましょう。

スチールモデル(撮影モデル)

スチールモデルとは、
写真撮影を中心とした広告モデルの事です。

クライアントの商品が魅力的に見えるよう、
華を添えるのが仕事です。

 

代表的な仕事としては、

商品パッケージ(美容・健康・アパレル)

ポスターのモデル

webサイト用のモデル(ジム、健康食品)

結婚式場のwebサイト

などがあげられます。

 

ポージングなどは、
撮影時にクライアントからの指示があります。

 

ポスターなどの撮影は比較的短い時間で終わることが多く、
効率よく稼ぐことの出来る仕事です。

コマーシャルモデル(動画モデル)

コマーシャルモデルは
おもに動画に出演するモデルになります。

 

ファッションモデルなどの若さや美しさと違い、
コマーシャルに求められるのは
幅広い層から好感度を抱かれるための
親しみやすさや愛嬌であったりします。

 

また、コマーシャルモデルは演技力も求められます。

クライアントの商品に対して、
より魅力が増すような演技をすることで、
商品価値を高めることに貢献しなければいけません。

 

 

いかがでしたでしょうか。
広告モデルはファッションモデルよりも
仕事の幅が広く、様々な経験が出来るため、
演技力を鍛えたい方や、いろんな場所で
活躍したい方におすすめです。

広告モデル(コマーシャルモデル)の平均収入とはたらく時間

日給:10000~50000円
(時給にすると2000~8000円)

時間:約3~6時間

 

はたらきたい地区を選択

オススメの事務所を見る

給料(※収入)や待遇はどれぐらい良いの?

芸能人と同じギャラでの支払いとなります。

イベントコンパニオンの収入

イベントコンパニオンの収入は、
開催されるイベントの稼働時間や
職場となる会場によって様々です。

 

基本的には1日単位での支払いになるため、
時給で働くことはありませんが、
分かりやすくするために、
ここでは時給換算の例もあげていきます。

 

それでは以下より
収入の例をみていきましょう。

日給

日給にすると1万円から2万円相場となっています。

 

お財布がピンチのときや
急な出費があったときには、
とてもありがたいバイトといえます。

 

また、イベントコンパニオンは
日給換算での仕事がほとんどのため、
求人サイトなどでは
日給 13,000円~という表記もよく見られます。

 

展示会などは1日の拘束時間が長いということもあり、
日給が高めとなっているので、
稼ぎたいときは展示会などを選ぶとよいでしょう。

時給

イベントコンパニオンの給料は
一日単位での支払いとなるため、
正確には給料ではなく報酬といえます。

そのため時給で支払われることはありませんが、
ここではわかりやすくするために、
日給を時給換算した例をあげてみたいと思います。

 

イベントコンパニオンのお仕事をしたとき、
時給の平均値は1300円ほどで、
全国平均の時給と比べると
400円も高いことがわかります。

 

全国平均と比べて
どれだけ稼げるのかをわかりやすくするために、
グラフで比較してみました
左の青いグラフが全国平均で
右の赤いグラフがイベントコンパニオンの時給になります。

いかがでしょうか。

 

15日働けば、国内旅行に一回旅行に行けてしまうほど
全国平均の時給と差があるなんて、
イベントコンパニオンの収入は、
一般的なアルバイトに比べて
あきらかに高いことがわかります

ですから、稼ぐバイトをしたいときは、
最高の仕事といえます。

月収・年収

日給換算での仕事が多いため、
月収は人によって大きく異なります

 

しかし基本となる収入がとても高いので、
月収20万円程稼ぐことも可能です。

 

これまで挙げてきたように、
イベントごとに収入額は変わるため
一概には言えませんが
年収は平均すると150万円~200万円ほどと言えます。

 

また、イベントコンパニオンは
活躍できる年齢が18~20代前半と、
あるていど決まっているので、
活躍できるピークを過ぎると
仕事量が減る傾向にあるため、
歳の積み重ねと共に収入は減っていく傾向にあります。

収入のまとめ

いかがでしたでしょうか。

イベントコンパニオンは職種によって、
給料・収入にばらつきがあるため、
自分でいくら稼ぎたいかによって
職種を選択する必要があります。

 

仕事の場所によっては、
お客様が延長してくださる場合もあるので、
想定以上に収入が増える事もあります。

 

また、モーターショーなどの
大きな展示会や、
司会/通訳など特殊スキルが活かせる案件になると、
収入は3~5割程度アップするので、
稼ぐのであれば
職種によって活かせそうなスキルを磨くことも大切です。

 

イベントコンパニオンについてより詳しい情報がご覧になりたい方は、
下のリンクにも役立つ情報がのってますので、ぜひお越しくださいね。

はたらく時間はどれぐらい?

ここからは、イベントコンパニオンが
一日にどれぐらいの時間お仕事するのか紹介しますね。

平均的な時間

イベントコンパニオンが仕事をする時間は、
内容によって様々ですが、
平均すると8時間ほどになります。

 

お仕事の時間帯は10時~18時が多く、
基本的には平日昼間の仕事がメインになります。

展示会

展示会等は木曜スタートで
日曜までの4日間というケースが多く、
全出勤が条件のものがあったりもします。

小規模イベント

小規模なイベントなどは
土日のみの開催ということもあります。

 

また、実働そのものは短めが多く、
8時間以上のフル稼働は少ないです。
それはなぜかというと、
接客の質を保つために休憩時間が
ちゃんと用意されている現場が多い
からです。

単発イベント

単発イベントは
準備・移動時間などをのぞくと
3~5時間の稼働で終わるものがほとんどです。

長期のイベント

長期にわたるイベントでも
1週間~10日程度。
ほとんどが単発、短期の仕事になるのが特徴です。

 

ちなみに、2年に一回開催される
日本最大の展示会である
東京モーターショー」は
10~12日間開催されるので、
稼ぐ最大のチャンスと言えます。

 

休憩時間はどれぐらいもらえるの?

休憩時間は8時間拘束の場合で
平均2時間30分ほどもらえます。

 

一般的な労働現場に比べると長めですが、
これは体力を消耗する立ち仕事であることと、
疲労がたまると笑顔を作ったりなどの
接客の質に変化がでてしまわないように、
長めに取られています。

 

疲れた状態で愛想の良い笑顔を
作りつづけるのは大変ですからね。

また、現場によっては
1時間ごとに10分〜30分の
休憩をもらえるところもあります。

 

休憩中は目立つ場所で足を組んだり、
タバコを吸う、寝たり騒ぐなどの、
印象が悪くなるようなことをしないよう注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

イベントコンパニオン事務所で出来るお仕事には、
色んな活躍の場があります。

 

イベントコンパニオンを
経験することによって、
あなたの持つ様々な魅力が引き出され、
それが企業のブランド価値を高めるのです。

 

あなたの魅力を最大限いかして
たくさんの人たちに喜びをとどける事ができる
イベントコンパニオンを始めてみませんか?

 

より詳しいイベントコンパニオンの情報がご覧になりたい方は、
下のリンクから、各地区のイベントコンパニオン事務所をご覧ください

東京イベントコンパニオン事務所まとめ

大阪イベントコンパニオン事務所まとめ

名古屋イベントコンパニオン事務所まとめ

 

この記事を書いた人Name:ゆっきー
イベントコンパニオン事務所で10年以上にわたりマネージャーを経験。
これまで得た知識をご依頼される方やこれからイベントコンパニオンとして活躍される皆さんへ伝えたいと思い活動中。

自己紹介

「イベントコンパニオン事務所の仕事内容と給料」に関連する記事

  • イベントコンパニオンになるには

  • パチンコイベントの仕事内容

  • 英語を使ったイベントコンパニオンの仕事内容

全国イベコン事務所

  • 東京

  • 大阪

  • 名古屋

  • 福岡

新着の記事

  • イベントコンパニオン事務所の仕事内容と給料

  • イベントコンパニオンになるには

  • 英語を使ったイベントコンパニオンの仕事内容

  • パチンコイベントの仕事内容

  • 自己紹介

カテゴリー